映画や音楽をテレビではなく、スマホ・タブレットで楽しんでいる方に、ソニーからポータブルシアターシステム「HT-AX7」が発売。
完全ワイヤレスなので、お部屋を変えてもスマホとBluetooth接続すれば自分だけのシアターシステムになります。
ソニーは映画を制作していますし、音楽事業も持っているので、音質にはかなりこだわっています。ぜひ体験なさってください。

ポータブルシアターシステム
HT-AX7

ソニーストア価格77,000円(税込)2023年10月14日現在
 My Sony ID登録特典 優待クーポン
 提携カード決済で3%OFF
 長期保証<3年ベーシック>付属
 24回払いまで分割払手数料0%

映画などどっぷり世界観に入り込みたい時【サウンドフィールド エフェクトON】

HT-AX7は、フロントスピーカーと2つのリアスピーカーで構成されています。
ソニー独自の立体音響技術「360 Spatial Sound Mapping」(サンロクマル スペーシャル サウンド マッピング)によって、ご自分のまわりに立体的な音場を創り出すことができます。AX7なら、3つのスピーカーをご自分の周りに置くだけで、どんな場所でも、いつも視聴している2chコンテンツで、立体音響空間を楽しめます。どっぷり映画に浸かりたい時や、ジャズなどライブ感を味わい時にはサウンドフィールド エフェクトをONにして立体音響空間を楽しみましょう。

リラックしたひとときを楽しみたいときは【サウンドフィールド エフェクトOFF】

HT-AX7は、部屋を囲うようにスピーカーを配置して音楽を再生すると、3基のスピーカーからの音がBGMのように部屋中を満たし、上質な空間を演出します。広い指向性を持つリアスピーカーを採用したことで、部屋のどこにいても喫茶店のようなクリアで自然な聴こえ方の心地よいサウンドを楽しめます。気心のしれたご友人やご家族とリラックスした時間を過ごしたいときは、サウンドフィールド エフェクトをOFFにしてはいかがでしょう。

別にポータブルスピーカーでいいじゃんという声が聞こえてきそうですが、『喫茶店のような』どこにいても同じ音質で聞こえてくるということがメリットなのです。
ソニー公式のYou Tubeでどのように聞こえるのか可視化してわかりやすい動画がありました。

完全ワイヤレスなので、どこでも持ち運びが可能。快適な音楽環境をつくることができます。

HT-AX7の3基のスピーカーは無線で接続、またスマホやタブレットなどとはBluetoothの接続をすることでコンテンツをすぐに楽しむことができます。
※ 本機と接続するBluetooth(R)機器や通信環境、周囲の状況によっては、雑音が入ったり、音が途切れたりすることがあります ※ 動画を視聴する場合、映像と音声にズレが発生する場合があります。

3基のスピーカーの質量は2kgですが、実際に持ってみて思ったより軽く感じました。
フル充電で30時間使用可能というのも魅力的です。

まとめ

ポータブルシアターシステムHT-AX7は、スマートフォンやタブレットを使用して映画や音楽を楽しむ方々にとって、より快適なシアター空間を提供します。
世界観にどっぷり浸かりたい時、まったりとしたティータイムを過ごしたい時など、サウンドフィールドエフェクトを切り替えるだけで選べるのはすごいですね。
全国のソニーストアで展示体験できますので、ぜひ体験なさってください。

ポータブルシアターシステム
HT-AX7

ソニーストア価格77,000円(税込)2023年10月14日現在
 My Sony ID登録特典 優待クーポン
 提携カード決済で3%OFF
 長期保証<3年ベーシック>付属
 24回払いまで分割払手数料0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です