こんにちは!デジタルサポートSOGAの曽我洋子です。

みなさんはメルカリをご利用ですか?

先日、メルカリより一部顧客情報等の流出がニュースになりました。
私も不用品販売でよく利用していますのでビックリしました。利用者として自分の個人情報が漏洩していないか気になります。

メルカリでは、情報が流出したアカウントについては個別に案内を実施するとアナウンスしています。
また、メルカリのアプリから自分の情報が流出しているか確認できます。今回はその方法をお伝えします。

 

メルカリアプリから確認する方法

1.アプリを開く

2.「マイページ」をタップ

3.「お問い合わせ」をタップ

4.「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップ

5.「個人情報に関するお問い合わせ」をタップ

6.「不正アクセス対象か確認したい」をタップ

7.「流出対象確認ページ」をタップ

8.「確認結果」というページが表示されるので、そこで流出されているか否かが判明します。

 

PCからの確認方法

以下のURLからメルカリにログインすると、確認結果が確認できます。

■ 顧客口座情報の流出対象確認ページ
以下のURLからログイン後、対象か否か確認できます。
https://www.mercari.com/jp/mypage/check_information/202105/

まとめ

今回のメルカリ情報流出に関する確認は、メルカリアプリとPCの両方で行うことができます。

ご自身の使いやすい方法でためしてみてください。

また、個人情報について流出される不安がある方へ、「ノートン360デラックス」と「ノートン360プレミアム」にその機能が搭載されていることをご存知ですか?

▼こちらから「ノートン360デラックス」と「ノートン360プレミアム」が購入できます。

今すぐノートンインターネットセキュリティでくわしくみる

ノートン360デラックスとノートン360プレミアムには、ダークウェブモニタリング機能が搭載されていて、あらかじめクレジットカードや運転免許証などを登録しておくと、闇のサイトで自分の個人情報を検出した場合におしらせしてくれます

▼登録できる情報

  • 運転免許証
  • クレジットカード番号最大10件
  • メールアドレス最大5件
  • 住所最大5件
  • 電話番号最大5件
  • 保険証書番号最大5件
  • 銀行口座番号最大10件
  • ゲーマータグ最大10件

また、VPN機能という犯罪者が自分のパソコンにアクセスし、パスワードや銀行口座の詳細などの個人情報を抜き取ることを防いでくれます。そのセキュリティは金融機関レベルだというので安心ですね。

万が一、個人情報が流出してしまった場合は、ノートンIDアドバイザーを購入することで、解決までの電話相談を受けることができます(24時間365日)
焦って被害を拡大しないためにも、専門家に相談し、冷静に対処していきましょう。

▼こちらからノートンIDアドバイザーを購入できます。

今すぐノートンインターネットセキュリティでくわしくみる

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。