ソニーの防水ウォークマンには、ヘッドホン一体型のNW-WS620シリーズNW-WS410シリーズが用意されているわけですが、A50シリーズやA100シリーズが防水対応なのか気になる方もいるのではないでしょうか?
ウォーキングやジョギングでイヤホンは防水対応のものを使っているけれど、お持ちのAシリーズは防水なのか?
雨が降っているときにウォークマンを取り出して操作し、濡れてしまったのだが大丈夫なのか?
そんな疑問にお答えします。

ウォークマンA50シリーズ・A100シリーズには防水機能はある?

結論から言うと、ウォークマンA50シリーズとA100シリーズは防水ではありません。

本製品は防水や防塵仕様ではありません。
引用:NW-A50シリーズ使用上のご注意

本製品は防水や防塵仕様ではありません。
引用:NW-A100シリーズ使用上のご注意

使用するときには、ウォークマン本体の内部に水が入らないように、雨や雪のときには特に取り扱いに注意するよう呼びかけています。
ウォークマンの故障として多くを占めているのは「水漏れ」。水などの液体が原因で故障したときは、製品保証の対象外となってしまいますから、そうならないためにも注意したほうがよいポイントをおさえておきましょう。

ソニーストアで購入するならワイド保証

ソニーストアで購入する場合、長期保証は3年ベーシックが無料でついています。
通常保証は、正しく使用していて故障をした場合に適用されます。
しかし!
単純に保証期間が伸びるだけの延長保証より、スゴい保証があります!

それがワイド保証!!



ウォークマンはその名の通り「持ち運び」ますから、ぶつける、落とす、飲み物をこぼすといったトラブルが起こりがちです。
ワイド保証は機種毎に定められた料金が掛かりますが、※修理回数を気にせず、3年間は安心して持ち運べます。
※全損の場合は交換となり保証は打ち切りとなりますが、つまり、修理不可能に壊れてしまっても、3年以内なら1台戻ってきますので「2台買った」と同じようなものですね。これはスゴい保証だと思います。

当店のお客様で実際にあった故障をご紹介します。

「手が滑ってiPadを画面にぶつけて画面が割れた!」
→無償修理。

「お茶をこぼしてしまった!」
→無償修理。

「部屋が火災になりVAIOが影も形もなく燃えてしまった!」
→全損のため同等機種が提供された。(ただし、全損で交換の場合は保証期間が残っていてもワイド保証は打ち切りとなります。)

このように、破損・水ぬれ・水害・火災・落雷の保証にも使える
3年ワイド保証を選択することを超オススメします!
(ワイド保証の料金は商品によって異なります。)
A100シリーズ・A55は+2,200円
当店で購入される方は、ほぼ100%、ワイド保証を選択されています。

延長保証の詳細についてはこちらをご覧下さい
https://www.sony.jp/store/benefit/warranty/

これまでは選択肢として、
修理時に代替機を用意してくれ、データ復旧も特約でつけるサービスがありましたが、現在は受付けておりませんのでご注意ください。

雨の日や汗をかく時期は、カバンの中で操作

雨の降っているときに、カバンからウォークマンを取り出して操作すると水滴がついてしまうことがあります。このくらい大丈夫だろうと思いがちですが、毛細管現象でウォークマン本体の内部に水が侵入してしまうことがあります。
また、暑い夏ですと胸ポッケにいれていたウォークマンが湿気で結露を起こし、故障してしまったという事例もあります。

ウォークマンAシリーズは本体側面に独立したボタンが設置されていますので、カバンから取り出さなくとも操作がしやすくなっています。

雨の日や暑い日に使用したあとは、そのまま充電器をささずに、風通しの良い場所にしばらくおいて湿り気を飛ばしたほうが良いでしょう。

水没してしまったときは、迷わず修理へ

ズボンのポッケや胸ポケットにウォークマンを入れたまま洗濯してしまった。
飲んでいた紅茶のカップの中にウォークマンを落としてしまった。
トイレの中に落としてしまった。

このように水没してしまったときは、ご自分でタオルで拭いたりドライヤーの冷風をあててみたりといった方法もありますが、完全に拭き取ることは難しいと思います。

私もウォークマンではないですが、PHSをトイレに落としてしまい、一発で使えなくなってしまった過去があります。
水没してしまったときは、火災や感電防止のため電源をすぐにOFFにし、ソニーの相談窓口へご連絡ください。

ソニーの修理のご相談 サポート・お問い合わせ

まとめ

ソニーのウォークマンA50シリーズおよびA100シリーズは、防水機能がありません。
水濡れによる故障を防ぐポイントを知ることで、末永く愛用いただけるよう祈っております。
最後までお読みいただきありがとうございます。

ソニーによるサポートページ
水濡れによる故障からウォークマンを守るために